スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検診にいったら

うわあ、2週間以上放置や(涙)。
あっちゃんも秋に3歳になりました。ちょっと覚え書きに。
丁度、このくらいの年齢に元々持っていた身体の不都合の影響が出てくることがあると聞いたことがあります。で、1歳の頃に診察券だけ作ったみたいな(ちょっとあるところの訳ありで)、隣の区のやや大きめの動物病院がクリスマス・お年玉de検診というキャンペーンが。去年も考えたんだけど、まだいいかと(笑)。

今年はしっかりコースというので検尿・検便・血液検査以外に心電図やレントゲン・エコーも受けてきました。朝ご飯食べさせてえーんやろうかと思いつつ、まあいいかと食べさせて行きました、しっかりレントゲンにウンチ写ってた、行くまでに3回ウンチしたのに(笑)。

10時過ぎに「お出かけ、ルンルン」と車に乗ったあっちゃん、病院でガッカリ。また、向いの駐車場がとめにくいったらアリャしない。

結果は、一応、治療が要るようなことは今のところないみたいです、血液検査の結果は1週間くらいして郵送されてくるんですけどね。

そろそろ、歯石がうっすらついてきているので、さぼってた歯磨きまたしっかりしないとね。現状、症状が出ていないなら心配はないでしょうといわれたけど、帰宅してから検索したらひょっとすると怖いかもと思ったのが、「肝臓が小さい」ということでした。エコーとレントゲンでみると普通は頭を左にすると左上がりに写る胃が右上がりに写ってる。肝機能が弱いと解毒機能が弱いので吐いたり、意識が混濁したりする症状が出るとのこと。時々吐くけど、吐き戻しみたいだし、意識が混濁はないし…。症状がでるならもっと小さい時から出ているはずなので大丈夫でしょうとのことでしたが、ちょっと心配…、。

1週間して血液検査の結果が郵送されてきました。結論からいえば問題無しかな。一番心配だった肝機能には問題無しでした。少し、基準値から外れている結果もあるんですが、少し低い値のところは高いと問題有りのところが3ヶ所でした。後は赤血球系の値が少し高い。冬季で飲水量が減って血が濃くなってるかもで水を飲ませましょうとのことでした。取りあえずはまあ、安心していい結果かも。毎年受けるにはちょっとお高い(9種混合ワクチン2本くらい)ので、元気なら2,3年したらまた受けてみようかな。

検査はその時点の結果であって、ワンコは病気の早期発見が難しいみたいですが、気をつけるにこしたことはないかな。

週末にはどらみさんのおすすめの「アニマルトーク」の講習会に行ってきました。うーん、私に直感力というか、第六感はないと思うのでスピリチュアル系なので劇的な効果が実感は出来ない感じ。感じる人は感じるんだろうなあ。まあ、結構なお値段だったので活用しなくちゃと思います。でも、2日目の千里山は遠かったし、道があ(涙)。今日は画像無しでーす。
スポンサーサイト

やっと撮れたお友達

毎日、毎日、朝は凍りそうに寒いです。
大分、明けるのも早くなってきたけど、まだまだ6時台は暗くて寒いです。

秋頃に廉君ちの近所で会ってお友達になったゴールデンのマロンちゃん、とっても元気で人懐っこい5歳の女の子です。
冬になって夕方は早く暗くなるし、朝も中々明るならへんので、画像が全然撮れませんでした。お正月休みに朝が少しゆっくりだった時にやっととれました。

マロンちゃんと

マロンちゃんは自分の大きさが自覚できてないかも(笑)、チワワさんにも伏せて待ちます。そりゃ、遊ぼ言うても引かれるわな(笑)。大きい子同士でも迫力ありすぎるし、コーギーは頑丈で丁度いいかもです。

サンゴ君がマロンちゃん、超お気に入り。普段は自分からは積極的に遊んでといかないサンゴ君がある種ストーカー状態で遊びます。あっちゃんは入りたいものの入れなくて周りをワンワン吠える、早朝は近所迷惑です(涙)。

だーっと突進してきてくれて、遊ぼう。ワンコにも人間にも行きたい、とってもキュートな女の子ですよ。


まだまだ、朝は暗いけど、早く明るくなっていっぱい遊べるといいね。

どんぐりがあ-もう大丈夫ですが。

年が明けて早1週間、あけおめです。明日の朝は大阪でも氷点下かもとの予報。

元気いっぱい、食べて遊んでいたあっちゃんですが、昨日はダウンです。あ、もう元気になりましたが…。
廉君ちの近所の団地の広場にあるなんて事はない樹木。秋というか冬になってから小さい玄米茶に入ってる白い実みたいなのを落としていました。なんて木なんやろう。その後、その木なのか他の木なのかどんぐりがゴロゴロ。小さい頃は木の実をカジカジしても食べなかったのに今年は小さい実も小さい実もよく拾い食い。気をつけて引き離してはいたんですが、なにぶん大量に転がってました。

で、思えば昨日は朝からちょっと変だったかも。お散歩から戻ってきた時に薄めたミルクを飲むんですが、朝はあんまり要らんし、みたいな感じ。昼もよく寝ていた。

で、夕方、サークルをみると大量にどんぐり吐き跡が、もうどんぐりゴロゴロ。朝食べたフードも少量混じってました。でもまだオヤツは欲しがるし散歩もルンルンででかけました。

でも、あんまりサクサク歩かへんし。寒いのでとっとと戻ってきました。帰宅後のミルクは全く飲まず。まあ、吐き戻しやし様子見とことと思っていたら、ゴフゴフといったかと思ったら胃液をどさっと吐きました。その後もゴフゴフしかけるけどもう吐くものがない感じ。この辺でかなりしんどそうだし、オヤツに興味はあるものの要らないっと横をむきだしました。

あっちゃんが食べないのは重症です(笑)。
で、徒歩3分なんですがバイクに積んで動物病院に連れて行きました。
夕方にウンチはして形もあったし、体温も平熱。人間でいう「胸焼け」の様な症状です。目がトロンとしてしんどそうなのは吐いて体力をつかったからでしょうということでした。

夕食は一応控えておくということで、胃酸を押さえる注射をしてもらい、薬も貰ってきました。

だるそうなんで、帰ってすぐに寝るもんという感じ。普段は私が夕食を食べだすと興味津々なんですが、それどころやないみたい。

でも、少しすると薬が効いてきて楽になったのか、ちょっと元気がでてきたみたいです。フードを数粒食べていました。私共々早々と就寝。

朝起きると元気になったのか、食いしん坊あっちゃん復活してました。いきなり食べ過ぎも怖いので少し控えめの朝食にしました。

昼寝もしてましたが、一応元気で表情も戻ってきました。夕方散歩は「もっと歩くもん」とばかり2時間コース(涙)、寒いですがな。

午前中は私が所用で外出、帰りに買い物に行くつもりにしていたんですが、大丈夫とは思いつつ不安なので早々に帰宅。

元気そうです。拾い食い、気を付けないといけないんですが、中々ゼロに出来ません(涙)。ちっとはしんどかったのを思い出して控えてくれるといいんだけどなあ、無理か。
ベッド下
もう元気になったもん、いっぱいご飯もオヤツも食べるもん。
ベッドにのってくるとテーブル下(ベッドの上に渡しました)が落ち着くらしいです。
プロフィール

あっちゃんのママ

Author:あっちゃんのママ

カレンダー+最終更新日
12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事+コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
365calendar
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。